豊橋市の産婦人科・小児科パークベルクリニック。主な診療科目は産科、婦人科、婦人科(一般不妊)、小児科。安心して出産・子育てをできる環境が充実しています。

産科/婦人科/婦人科(一般不妊)/小児科
〒440-0877 愛知県豊橋市南松山町153

愛知県、名古屋市の腹腔鏡手術はパークベルクリニックへ。お腹を切らない手術で一つの孔(単孔式)でも対応します。日本産科婦人科内視鏡学会技術認定医による手術です。

産科/婦人科/小児科/ TEL0120-03-0465




  1. ホーム
  2. 婦人科腹腔鏡手術
  3. 患者様インタビュー
  4. 高柳様(37歳)

婦人科
腹腔鏡手術

診療時間・診療予約

腹腔鏡外来
毎週月曜、火曜、木曜、金曜
(電話にて予約が必要です。)

診療予約につきましては事前に受付にお問い合わせくださいませ。
必要に応じ月曜、火曜、木曜、金曜以外も予約枠の調整を行います。

ご予約はお電話(0532-56-0020)
もしくは直接受付窓口までお申し付けください。

疾患によって日程調整が必要となります。詳しくは受診の際に医師にご相談ください。

パークベルクリニックの腹腔鏡手術(お腹を切らない手術)

患者様インタビュー

単孔式
高柳様(37歳)

腹腔鏡手術を知ったきっかけ、手術を受けた感想、今お悩みの方へのメッセージをお話ししていただきました。

インタビュー日時

2014年6月30日

対象患者様

高柳様(37歳)

術式及び経過

右卵巣のう腫(右卵巣腫瘍)単孔式にて摘出

当院に受診されたきっかけは?

パークベルではない別のクリニックでの出産後の1ヶ月検診にて右の卵巣に良性腫瘍があるとの指摘を受けました。最初は5cmぐらいです。
完全母乳でしたので母乳をストップするか悩み周囲にも相談しましたが、いろいろなところでパ―クベルの高橋先生の評判が良かったので1ヶ月半悩んだ結果、勇気を出して受診をしました。
最初パークベルに電話した時のスタッフさんの対応もとても良かったです。

腹腔鏡手術を知っていましたか?

自分が病気になって初めて知りました。
まさか自分が・・・という気持ちが強く、ショックでした。

不安はありませんでしたか?

高橋先生は、優しく丁寧に分かりやすく説明していただけたので、不安は全くなかったです。(以前行った病院では紙面だけで読んでおいてだったのですが・・・)
女性だから傷は最小限にとも言っていただけていたので、何も心配はしていませんでした。
入院前日に、『あっ私、本当に手術するんだ』と改めて思ったぐらいです。(笑)
子供の行事を優先で、私の予定も治療計画の中に入れていただいていたので、無理なく手術日程を決めることができ、家族みな感謝しています。
子供が高橋先生みたいになりたい!と言っていたぐらいです(笑)

術後、退院後の生活はいかがですか?

手術終わった後はやはり麻酔の影響で辛かったですが、快復は思ったよりもずっと早かったです。
退院後の一週間計画というのも高橋先生が作って下さり、退院した次の日に幼稚園の行事にも参加することもでき、周囲がビックリしていました(笑)
入院中の食事も美味しく、母が付き添いで泊まったのですが、薄い布団を持ち込むのを了承してくださっただけではなく、母の宿泊費も無料で(笑)
ちなみに母も食事はおいしいと!帰る日に食事食べたかった〜と言っていました。
そして、私は三人出産したのですが、看護師の対応はパークベルさんがとても印象に残っています。
気にしていた母乳も手術の翌日からできましたし、スタッフの方のサポートが嬉しかったです。

手術を考えている方へのメッセージ

病気が分かったときは『何で私が・・・』と受け入れることが難しく、しばらく悩みました。
特に独身の方ですと傷も残ってしまうし・・・と誰にも相談できず、悩んだ結果、症状が悪化することもあるかと思います。
私自身1ヶ月半悩みましたが、やはり腫瘍は大きくなっていました。
高橋先生に出遭えたことを本当に感謝しています。
手術して体が元気になっただけではなく、心に元気をもらえました。
手術の跡も、本当に手術したのかしら?というぐらい気になりません。
同じように悩んでいる方達には早く受診することをオススメします。
まずはパークベルさんに相談してみてください。

前ページに戻る