LOADING...

安全な無痛分娩のために


  1. 無痛分娩の診療実績(2021年1月1日~2021年12月31日)

    全分娩件数 479件
    無痛分娩件数 20件
    帝王切開分娩件数 145件

  2. 無痛分娩の標準的な方法

    硬膜外麻酔による無痛分娩

  3. 分娩に関連した急変時の体制

    無痛分娩の安全な提供体制構築のため、「無痛分娩マニュアル」「無痛分娩看護マニュアル」、 さらに「重大合併症マニュアル」を作成し、標準的な実施方法と急変時に関して勉強会を実施しています。

  4. 危機対応シミュレーションの実施

    年1回実施しています。

  5. 無痛分娩に関する人員体制

    無痛分娩麻酔管理者・麻酔担当医

    院長 刈谷方俊
    医学博士、日本産科婦人科学会認定専門医、母体保護法指定医、新生児蘇生法「専門(A)」コース修了
    麻酔科研修歴 有

    助産師・看護師

    NCPR資格を有し、新生児に適切な医療を提供します。
    アドバンス助産師資格を有します。
    JMELSベーシックコース(日本母体救命システム)受講を勧めています。

  6. 当院は日本産婦人科医会偶発事例報告・妊産婦死亡報告事業に参画しています。

更新日 2022年9月13日